美肌の大敵、ニキビを作らないようにする美魔女的な方法、工夫!

ニキビができやすい体質なので、できるだけ食事には気をつけていますが、ニキビができにくい化粧品を使用し、保湿を心がけています。
内面からと外からと両方に気をつけています。

内面からは、野菜中心の食事にし、バランスの良い献立を考えています。発酵食品からまず最初に食べます。お味噌汁、お漬け物、納豆、ヨーグルトなどを先に食べてから、サラダや煮物などの野菜を食べます。お肉や魚は適度な量を食べます。お肉や魚よりも豆腐や大豆をたくさん摂ります。
又、1日のうちに、水かお茶をたくさん飲むようにも心がけています。ジュースや炭酸飲料はほとんど飲みません。コーヒーや紅茶もたまに飲む程度です。

間食する時は、果物やナッツを摂ります。果物には美容にいい成分が豊富に含まれているので、なるべく毎日なにか旬の果物を摂るようにしています。

外からは、ニキビができにくい化粧品を使用し、洗顔をきっちりするようにしています。保湿は気がむいたときに、ミストを顔にふりかけています。
保湿のクリームを塗った際、顔全体にマッサージをして、リフトアップし、最後に、耳の後ろから首にかけてリンパに血流を流すようにしています。

日中、気をつけていることは、日焼けを絶対にしないことです。日傘をほぼ毎日外出時には使用し、日焼け止めクリームも欠かしません。
肌に負担がかかるようなことは極力しないように心がけています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です