良いと思ったらケチらずに化粧品は試すようにする、これ大事です!

私は美容の為に意識的に化粧品にお金をかけています。
若い頃はドラッグストアで売っている1000円以下のコスメを愛用していました。実際値段が安い化粧品を使っても、お肌は潤っていてピチピチしていました。
しかし30代に入り俗にいうお肌の曲がり角にさしかかってくると、今まであまり気にしないで使っていた化粧品が目に見えて効果が出なくなってしまいました。

例えば化粧水をどんなに沢山パッティングしながらつけても、うまくお肌に浸透せず、また潤いも不足するという感じで悪循環に陥っていました。
そこで30代後半に差し掛かった時に、一発発起してデパートに行き、肌の状態を調べてもらいました。
初体験なのでドキドキしましたが、スコープを使って肌の状態を細部まで見てもらいました。
その結果、やはり年齢相当に肌が老化しているとわかりました。
そしてお値段は高かったのですが、化粧水、美容液、乳液、加えてクレンジングまで、高級メーカーのもので揃えてみました。

使い始めるとやはり値段だけのことはあり、即座に効果が現れました。お肌にはりがでて、目の周りの乾燥も改善しました。そして肌全体がトーンアップして、全体が明るく輝いている印象になり、周りからもきれいになったと言われることが増えました。以来化粧品はこだわりを持って、自身に合えば、ある程度お金をかけるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です