食事、睡眠、ストレス解消をしっかり意識すれば体は変わります!

健康と美容について気をつけていることは、食事、睡眠、ストレス解消、この三点です。
と同時にバランスも重要ですよね!

一つ目の食事については、主食を胚芽精米にし、必ず野菜をとるようにしています。
以前、栄養士の方に教えていただいたのですが、食事を取るとき最初に野菜のメニューを数口食べることが大事だと言われたことがあり、ずっとそれを実践しています。
野菜を先に食べることで、脂肪の吸収を抑えてくれるらしいのです。
胚芽精米は繊維質もGABAも豊富に含まれており、玄米の栄養分を十分にそなえて、食感が白米と同等というところが気に入っています。
胚芽精米を主食にしてから一年ほど経ちますが、お通じがよくなった気がします。

二つ目の睡眠についてですが、10年前からストレスによる不調が起きやすくなったことと、更年期にさしかかったことで睡眠の質が落ちてしまいました。
それを解消するために、お風呂は温めのお湯で長く入る、睡眠に効果のあるアロマオイルを焚いて芳香浴をしてから布団に入るようにしています。
また、カフェインの摂取は夕方以降はしていません。
芳香浴は緊張もほぐしてくれる香りを選ぶようにしています。ブレンドされたアロマオイルを使うことが多いですが、フランキンセンス、ゼラニウムなどが入っているものはとてもリラックスできることが多いです。

三つ目のストレス解消ですが、2つめの内容に書いたようにストレスによる不調をおこしやすくなってしまったので、とにかく、ストレスが溜まっているな、イライラしているな?と察知したら、早めに対処するようにしています。
笑う、涙を流す、汗をかくこと、この3つがいいと言われていますので、積極的にお笑いのライブに行ったり、また映画をみたり、悲しい感情に無理に蓋をせず日hと理にいるときに泣けるようだったら涙を流すことをしています。
汗をかく行為は運動が出来ないときは、スパでサウナや岩盤浴を利用して汗をかくようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です